Top >  サーマクールの効果 >  サーマクールの痛みと治療法

スポンサードリンク

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

若返り・アンチエイジングの詳細情報

サーマクールの痛みと治療法

痛みのない、少ない治療法としてサーマクールは知られていますが、全く痛みがない訳ではありません。
サーマクールはRF高周波(電磁波)を使って、皮膚の真皮層にあるコラーゲンを収縮させ肌を引き締めます。
そうすることにより、しわが伸びるという効果を得られます。
F高周波がもたらす熱により、コラーゲンを収縮させています。
熱によってコラーゲンを焼いていると思っても良いですね。
そう考えると、焼いているのですから痛いのは当たり前です。
その痛みを和らげるために冷やすこともします。
サーマクールは、熱くして冷やしてを繰り返しながら治療していくのです。
治療中は麻酔クリームを使い、痛みがあまりないようにします。
治療中は痛みは余りないかもしれません。
しかし麻酔クリームの効果が切れてくると、ひりひりしたり、はれぼったくなったり、それが数日から1週間続く人もいるようです。

 <  前の記事 サーマクールを受けれない人  |  トップページ  |  次の記事 サーマクールアイ用チップ  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールのこと教えて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。