Top >  サーマクールの効果 >  サーマクールの効果期間

スポンサードリンク

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

若返り・アンチエイジングの詳細情報

サーマクールの効果期間

サーマクールは即効性の治療法なので、施術した直後からコラーゲンに収縮が起こります。
その後もさらに、コラーゲンの再生や増殖により、何ヶ月も徐々に効果が上がっていくといわれ、肌の状態も改善されていきます。
施術した部分により効果のでる時期は異なり、徐々に効いていくところもあります。
余り効かなかったと思い、他の治療法もやってみたりすると、やりすぎになることもあるので注意が必要です。半年から1年ごとにサーマクールの施術を受けることにより、老化を少しでも防ぐことができます。
これは、コラーゲンの再生による効果が再生・増殖が終了した時点からまた下降線をたどるようになるからです。こういった点からみると、外科手術よりもサーマクールの方が効果の持続性は劣ってしまいます。
ですので、サマークールの治療だけでなく、生活習慣自体を変更していけば、効果の持続時間は変わってきます。食事内容やストレス、睡眠不足や紫外線などの外的要因である生活習慣により、老化の速さは変えることができるのです。

 <  前の記事 サーマクールの施術回数  |  トップページ  |  次の記事 サーマクール事後における注意点  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールのこと教えて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。